Ruuuicoのブログ

ICT委員会で活動しての反省などをぼちぼち書いていく予定。

398円のウニ3貫も食べてしまった私はもう普通のウニ食べれない。~ICTビジネスプラン発表&発表会を終えて~

🍣🍵

 

 

 

こんばんは。

2016/02/16~17にあった第二回ビジネスプラン発見&発表会(全国大会)

に出場しての感想・反省を書いていきたいと思います。

 

2015 ビジネスモデル発表会 概要 | ICTビジネス研究会

 

本番ギリギリまで練習を重ね、なっちゃん先輩から頂いたメッセージを胸に本番に挑んだプレゼン。

音声が流れないトラブルや、ミスをしてしまったりしましたが、その都度うまく対応することができました。また、緊張でガチガチでしたが全力で力を出し切りプレゼンを楽しむことができたので今までで一番自信のあるプレゼンができたと思います。

 

そして!!!! 努力が報われ、総務大臣賞(キャンパス大賞)を受賞することができました!!

名前を呼ばれた瞬間泣きました…うれしい…。

 

その後、交流会で出場していた皆さんや審査員の皆さんと沢山お話をしました。

 

そんなこんなで幕を閉じたこの2日間。その中で思った感想と反省をこの後書いていきたいと思います。

 

1.まず初めに出場しての感想。

みんなレベル高すぎこわい(ノД`)・゜・。

優勝するぜっ。と自信満々で来ましたが皆さんのプレゼン見るとね…既に企業されている方やいくつか賞をとっていたりと、実績、数字で攻めてくるものが多く、まだ何も作っていないピュアの極み乙女、(以下ピュアの極み)にとっては大きなダメージでした…。

 

また交流会で色々な人と話していて思った事。

開発しなきゃ。

「実際作ってみなよ」と後押しするようなお言葉を多く貰ったというのもありますが、「自分が発表したこのビジネスプランで事業をしたい!」という学生のお方がいて、その人と喋っていて強く思いました。彼は早くて学生のうちにすると仰っていて、「開発は?」と聞くとできる人たちに頼んで、自分はアイディアを提供して一緒に作っていきたいと仰っていました。

 

…開発はしないの(´・ω・`)

 

学生企業家の人ってサービス系が多くて開発しないイメージがあったので、この人はもしかして開発もするの!! すげーーー!! と思っていたのでちょっと残念に思いました…(´・ω・`)

 

人によって色々なやり方があると思いますが、自分で作っちゃいなよ~と思ったのが正直な感想です。

 

2.いきなりですがここから反省。

 

自分で作っちゃいなよ~と思ったといいましたが、ピュアの極みにも言えることだと思います。

先輩方に頼まなくても、先輩方のように頑張っていけば先輩方のような開発ができる。

まだ1年生まだ1年生と自分を甘やかしてきましたが、まだ1年生でもバリバリプログラミングできる神とプロがいるじゃないですか…(´・ω・`)

もし今回発表した”しゅーがくりょーこん”を発表して、開発は誰に託すかとなった時に、神やプロみたいに現時点で力がついていれば、自分たちで開発していきますと言えたのでは…と思うのです…(わかんないケド…)

やはり開発しなきゃ!!

開発力みにつけなきゃ!!  私開発したいです!!└(:3」┌)┘))

 

 

 

あと細かい反省点をあげるとしたら、

・テレビの方にインタビューされたときに思ってる事スラスラ言えなかった

・交流会で色々な人にあまり質問できなかった

・本番ギリギリに完成させたので心の余裕を持つことができなかった

 

などです…。

 

 

最後に!

 

このように大きな大会で大きな賞を頂けて本当にうれしく思いますし、光栄に思います!

一緒にこの大会に挑んでくれたじゅりし、まなうぇい。サポートをずっっっとしてくれたM教授。色々作って協力してくれたりい先輩、やがみあん先輩、ホワイトハッカーなどのICT委員会の先輩のみなさん。上等な写真を撮ってくれたきーっこー先輩…などなど沢山の人に力を貸して頂きました。みなさんの力がなかったらこの大会にも出れなかったと思うし、ホントにこの恵まれた環境に感謝感謝です。

ありがとうございました!!

 

うぉぉぉ開発力身に着けるぞ!!!!

 

長文、乱文になってしまい読みにくかったと思いますが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

P.S.

皆さん私にプログラミング教えてください!!!!!!_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

 

 

 

🍣🍵