読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruuuicoのブログ

ICT委員会で活動しての反省などをぼちぼち書いていく予定。

498円のウニ4貫とウニのどんぶりを食べてしまった私は普通に何も食べたくない。~ICTビジネスプラン発見&発表会を終えて~

🍣

 

 

 

 

 

ひえ~~~!

記事書いたのに消えてしまって、やる気が無くなって放置していたら春休みも残りわずかになってしまいました(´・ω・`)

超遅くなってしまいましたが、ぴんくい大会の反省等を書いていきたいと思います。

 

 

 

2016ビジネスモデル発見&発表会 全国大会 | ICTビジネス研究会

f:id:Ruuuico:20170330212232j:plain

(ぼくのおともだち やがみあん先輩から頂いたムーミンさん)

 

 

 

私達はプロコンで発表した「いちにのさんしん♪」を、やがみあん先輩、マテ茶先輩、私の3人で、ちーむそばちゃとして発表してきました。

結果から先に申しますと、「いちにのさんしん♪」はアイ・オー・データ賞という企業賞を受賞することができました。

 

一番最初に呼ばれる賞でした。

 

一番最初…さいしょ…。

 

まぁ、ね~~~? 前ピュアで総務大臣賞だったもんね~~~それに比べればアレだけど、よく頑張ったよ~~~! それに全国大会に出るだけでもすごいし、賞をとるのなんて、もっとすごいんだよ~~~!

なんて励まされたけど、そうじゃないんですよ。

 

たしかに賞とれただけでも嬉しいですけど、違うんですよ。

ピュアの時みたいにいい賞をとりたくて頑張ったけど、自分が頑張ったのはホントに一瞬で、一番長い時間頑張っていたのは教授だと思うんですよ。それを賞とったときに強く実感して、悔しさと後悔で賞とれたことを心から喜べませんでした。

 

 

ることプロコン直後

プレゼンぶっつけ本番で大失敗したけど、企業賞をとることができて安堵しきっていた帰り道。やがみあん先輩から「ぴんくい大会に出たい?」と質問を受け、プレゼンのリベンジに心を燃やしていた私は即答でYESの返事を出しました。

さっそくチームを決め、地区予選のうちな~ICTビジネスプラン発見&発表会に申し込みました。

 

 

~に出るぞ~

プロコン直後は皆やる気に満ち溢れていましたが、チームメンバーがなかなか集まらず、リーダーを決めていなかったので仕切る人もおらず…グダグダな日々が続いていました。

ビジネスモデルをやがみあん先輩が考え、パワポ修正は私、マテ茶先輩はほぼ無理やりメンバーに入れたに近いので技術的な面以外はやらせるのが申し訳なく、とりあえずいてくださいって感じでした。

 

本来ビジネスプランは皆であーでもない、こーでもないするはずなのにそれをせず、しかも面と向かってビジネスプランの説明を聞かなかったので本番前日にビジネスプランがガバガバすぎることが判明し、教授があきれながら修正。

プレゼンも前日やって前日に仕上がるって感じだったので、徹夜してストーリーを覚えました。

 

てんやわんやしておりましたが、なんとか全国への挑戦権を手に入れることができました。やったね~!

でも、チームメンバーへの不満がすごいし、超グダグダだし、みんなやる気が消沈しきっている感じがすごくて先が思いやられるし…。

正直ぴんくい大会に出たくありませんでした…ゴメンナサイ…。

 

 

うちな~からぴんくい大会までの過程

なんと! ぴんくい大会へ出れることになりマテ茶先輩がやる気を出しました!

それにつられるように私ややがみあん先輩もやる気を出し、ちょこちょこぴんくい大会に向けて作業を進めていきました。

ツライことに、この時期に期末テストが被りました。ぴんくい大会に最高のデキで間に合わせるにはテスト期間にも活動する恐れがありました。がしかし、私の成績があまりよろしくなく、もしかしたら留年! くらいの勢いであることが判明。ぴんくい大会どころではなくなってしまいました。

悔しいですが春休み始まるまで単位回収するためにいそしんでいたので、活動にぽっかりと空白期間を作ってしまいました…。

やる気も消沈し、休みたい気持ちでいっぱいでした。

 

教授に発破をかけられ、春休み始まってから焦って作業を進めました。

しかしこの作業も思うように進まず、休みたい気持で病みに病んで、やる気が起きませんでした。半ばやけくそで作業をしていました。

ビジネスプランはあーでもない、こーでもないしないといけませんが、春休みからそれをしてると間に合いません。教授が見かねてビジネスプランを投げてくれました。

あ~~~教授に全部やらせたらダメだ~~~と思いつつ、ほぼ人が集まらない状態では何もできず、教授に投げられたモノをひたすらいい感じに仕上げていました。

しかし、あまりにも私の作業が遅いので先輩にも催促されるどころか、何も言われず先輩が自分のところもやって投げることが多く、ツライ of ツライって感じでした。

ビジネスプラン考えなきゃだけどできないし、仕事もとられてないし、人集まらないし、グダグダだし…。人と喋るのが減るくらい病んでました。

 

しかし、私はプレゼンターです! プレゼンが完成してくると嫌でも仕事が出てきます! 今回はほとんど私一人のプレゼンだったので、今回こそ成功させるぞ~! と、ここでやっとやる気が復活しました。やった~!

このプレゼンで自分の殻を破って、まなうぇいやりしに負けない最高のプレゼンをするんだ! と意気込んでいました。

 

 

そんなこんなで前々日

アメリカから帰ってきたりしが学校に来ました! りしに会えたおかげでやる気が最高潮に出ました! やったー!

視聴覚室で「いちにのさんしん♪」の練習と、実はもうひとつあるピュアの前年度優勝者プレゼンの練習をしました。

ピュアのプレゼンはりしに任せっきりで、しかもストーリーを覚えるのが今日、合わせるのも今日、みたいな状況でした。

 

正直言うと、「いちにのさんしん♪」のプレゼン練習もうまくいっておらず…。

練習中にうまくいかないイライラで、やがみあん先輩とマテ茶先輩の声聞きたくない! 顔も見たくない! もう練習したくない! という気持ちでいっぱいいっぱいでした。

ピュアの方も覚えていなくて自分のせいでグダグダになることが多く、りしに申し訳ない気持ちで落ち込みまくっていました。

 

 

そんなこんなで前日リハーサル

東京に上陸し、午前中はゆるゆる練習。前日の殺伐とした心は穏やかになっていました。

東京すごーい! たのしー! とひたすらどこを見ても小学生のようにはしゃいでいました。

そしてリハーサル。まわりに弓削商船の皆さんや、去年も出てた人、女子の多さに驚きつつ、リハーサルをしました。

ツライ。

リハーサルで午前中の楽しい気持ちはいっきに消え、前日の殺伐とした思いがカムバックしてきました。まわりの出場者のレベルの高さや、リハーサルしてもまわりの自反応…。これじゃあ賞がとれない! と焦っていました。

 

ホテルへの帰り道。ご飯食べたくない。やがみあん先輩やマテ茶先輩からの励まし聞きたくない。顔も見たくない。プレゼンしたくない。もういやだ。ツライ。と、ひたすら病んでいました。

ホテルでろくに練習もせずお風呂も入らず、ほぼ寝落ちする形で寝ました。

 

 

キぴんくい大会当日

超ぐっすり寝てすっきり!殺伐とした思いは長時間睡眠のおかげできれいさっぱり無くなっていました。

大会が始まる前からりしと外の方で練習。宮川さんも練習風景を見に来てくれました。ありがとうございます! 練習中に緊張で顎が震えましたが、ピュアの時みたいに泣き出すことはありませんでした。成長…!

 

いよいよ自分たちの番! 動画が流れない、マイクが入らない、やり直し、かちゃあしーがあまりウケない…などいろいろハプニングがありましたが、楽しくできることができたのでよかったです! 緊張も全然しませんでした。

自分の殻を破ったプレゼンをすることができていたかわかりませんが、りしに褒められたので嬉しかったです。

 

ピュアの方も色々ミスってしまいましたが、大きなハプニングなく成功。

すべてプレゼンが終わったので安心しきっていました。

 

でも、表彰式が近づくにつれて不安が…。

教授に賞をあげられなかったらどうしよう…あ~~~! 表彰式出たくない~! いやだ~! と、机の下に隠れ、あっちーにチョコで機嫌を取ってもらっていました(ちょろい)

チョコのおかげで機嫌がよくなり、登壇。

表彰式にちゃんと出ました。

 

 

て表彰

りしや、やがみあん先輩が「10万いける!」と意気込んでいたのを、私が「ムリだよ~~~」と否定していましたが、正直10万の賞は取れなくても、5万くらいの賞なら行けると思っていました(かなりの傲慢)

 

5番目くらいに呼ばれることを期待して並びました。

 

しかし、呼ばれたのは一番最初。

企業賞でした。

 

全部の表彰が終わり、りしたちのもとに戻ります。

しかめっ面で戻った私に皆が「よく頑張った。おめでとう」と言ってくれました。他にもいろいろ言われましたが、「頑張った」という言葉で泣いてしまいました。

ごめんさい。私全然頑張っていません。

 

傲慢な期待が外れた恥ずかしさや、教授への申し訳ない気持ち、それでも周りの人におめでとうと言われる辛さで、このホールから一秒でも早く逃げたい気持ちでいっぱいいっぱいでした。

 

「懇談会行かない。ホテルに帰る~~~」と泣きながら言いつつ、まわりになだめられ懇談会へ。弓削のみなさんと仲良くなれ、お偉いさんと気軽に話せ、去年あった人とも喋れて、去年引っ込んであまり喋れなかったのに喋れて自分の成長を感じることができ、とても大満足でした。いってよかった~~~!

 

ホテルへの帰り道はセブンイレブンであっちーにお高いアイスを奢ってもらい、ルンルンでした。

 

 

! 悪かったとこ!

  •  リーダーを作らず、仕切る人がいなかった
  • 集まりが悪く、話し合いがなかった
  • 謎の空白期間を作りまくった
  • 教授に頼りっぱなし
  • チームへの不満をぶつけることができなかった
  • 仕事をしなかった

 

反省 良かったこと!

  • プレゼンリベンジ成功した!
  • 最後には自分で先輩方に指示だせるようになった!
  • 友達できた!(*'ω'*)✨
  • いろんな人と喋れた!
  • 美味しいものいっぱい食べれた!

 

に(*‘ω‘ *)

いろいろツラくてツライって感じでしたが、最後には成長することができてよかったです。教授に頼りっぱなしなのと、仕事をさせてしまったのは本当に申し訳ないなと思いました…。

今回で先輩に指示を出したり、自分で行動する力を身に着けたので今後教授に頼りっぱなしにならないよう生かしていきたいです。

プレゼンも失敗して、自分の殻を破るところからのスタートでしたが、今ではすごく自分のプレゼンに自信がつきました。まなうぇいやりしのようにかっこいいプレゼンターへ一歩近づいたと思います。

 

今度はプレゼンだけでなく、いいシステムを作ってリベンジしたいです!!!!!(そのためにいいアイディアをださなきゃ…) 

 

うわーーーーーーーーー!

教授!!! 教授本当にありがとうございました!!! そしてゴメンナサイ!!!

今回のようなことがないように肝に銘じておきますので、どうかこれからも見守っていてください!!!

そしてやがみあん先輩、マテ茶先輩ありがとうございました!!!

みとし!!! あっちーもありがとうございました!

りしもARIGATO!!!

 

 

長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました。

ありがとうの飯テロのプレゼントです🍣

f:id:Ruuuico:20170330214031j:plain

f:id:Ruuuico:20170330214048j:plain

 

次は、んがぽーるに行ってきた記事を書きたいと思いますので、そちらもよろしくお願いします!

 

 

 

 

🍣