読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ruuuicoのブログ

ICT委員会で活動しての反省などをぼちぼち書いていく予定。

んがぽーるの食べ物おくちに合わないけど、カヤトーストは本当においしい。~んがぽーる旅行記~

🍞

 

 

 

 

じゃじゃじゃじゃーん。

今回は、プロコンの企業賞の副賞に頂いた「二泊三日のんがぽーる旅行」でステキな出会いをしたことについて、ぼくのおともだち、ムーミンさんと共にお届けしたいと思います。

カメラの調子が悪く、ピントが合っていませんが雰囲気だけでもお楽しみください。

f:id:Ruuuico:20170331092310j:plain

ツイッターに投稿したムーミン。Gardens by the Bay 前にて。

 

 

 

National Museum of Singapore

んがぽーるで最初に訪れた場所!

ここでteamLabさんの作品を見ました。

f:id:Ruuuico:20170331092606j:plain

外見きれい!!!(*'ω'*)

 

f:id:Ruuuico:20170331093007j:plain

「Glass Rotunda」という作品です。

んがぽーるの自然や歴史を学ぶことができます。

入口にfreeWi-Fiとアプリをインストールするところがあります。アプリ入れておくと倍楽しめるのでおススメです( ´∀`)bグッ!

 

f:id:Ruuuico:20170331094208j:plain

壁に映し出されている動物たちをスマホが検知。

その動物を撮影すると自分だけの図鑑を作ることができます。

図鑑を完成させるには3時間くらいかかるらしい…種類豊富!

 

らせん状の通路2周くらいの長いプロジェクションマッピングだったんですけど、つなぎ目とかがなくて動物が広い範囲を行き来していたりして技術すごーい! っておたこん先輩と感動してました。

f:id:Ruuuico:20170331094122j:plain

スマホ画面はこんな感じ。

以前んがぽーる周辺にはこんな動物がいただろう、という仮想の動物たちです。

結構楽しくて、あっちーとやがみあん先輩はずっとやってましたねw

他にもたくさん作品があり、みごたえばっちりでした。

 

チームラボ「Story of the Forest」シンガポール国立博物館常設展示。 新しい芸術体験を最高のテクノロジーと共に。 : ソーシャルアートメディアARTLOGUE

このお方のブログに詳しく書かれているのでぜひこちらも見てみてください~。

 

 

Polytechnic

んがぽーる版高専と紹介されていたので、普通の大学っぽいのを想像していたんですが全く違いました。

さすがんがぽーる! 建物の大きさのスケールから違いましたね。

f:id:Ruuuico:20170331095848j:plain

とりあえず天井が高くてきれいでエスカレーターが沢山! 学校よりもショッピングセンターを連想させる内装でした。中庭には噴水とかコイが泳いでいてたりしましたね…。

ここでお昼を食べました。

f:id:Ruuuico:20170331100418j:plain

フードコート! 広いし種類も豊富で日本食やんがぽーるの伝統的な食べ物までたくさんありました。

私達はここでいろいろなんがぽーる料理を頼み、みんなで食べましたが私の口には合わず…。あまりにも合わなかったので写真をとることを忘れていました(´・ω・`)

んがぽーる料理辛いし、お米が日本と違うし、さとうきびジュースはおおおって感じです。衝撃的でした(´・ω・`)

 

この後は先生に案内してもらい、色んな設備が整えられた教室や、学生の作品をみせてもらいました。さすがデザイン系なこともあっていたるところに装飾や絵が描かれていました。

設備もモニターはMac! プレステ開発用セット! 大きい液タブ! ゲーセンにあるようなやつの開発セット! 他にもいろいろ沖縄高専に一つもないお金がつぎ込まれた設備がいっぱいでした。

授業も某社から社員が講師として教えに来たりするそうです。こうゆう整った環境で学べるの本当に羨ましいですね~~~(´・ω・`)

 

f:id:Ruuuico:20170331101417j:plain

最後に工房的なところですごい機械を使って(トラブルあって使えなかったケド)ICTトートバッグを作りました。べりきゅ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

ArtScience Museum

次はあのビルの上のプールの近くのバナナみたいな建物の下にあるArtScience Museumに行きました。

f:id:Ruuuico:20170331102252j:plain

さすがんがぽーる。ガラス張りの建物。ここから遠目にマーライオンをみることができます←

 

作品は本当にすごい…! すごいです…!!!

写真は見るに堪えないほどぶれていたので、こちらから見てください。

exhibition.team-lab.net

 

うううわ~~~!!!!!

本当にすごいんですよ!

プロジェクションマッピングされたものを見たり、触ったり、動かしたり…。

アクションを加えて楽しむことができるし、見るだけでもアートで楽しい! 感動! 癒される!

小さい子から大人まで楽しむことができる空間で、最後に後ろを振り返ると色々な国の人たちが老若男女楽しんでいる姿に平和を感じます。

 

私はここで作品をみてすごい感動し、「プロジェクションマッピングしたい~~~!」と強く思いました。誰が見てもすごい! と思えるようなプロジェクションマッピングをしたい!

その日にりしやりんぱんまん、きしもんのチームメンバーに「プロジェクションマッピングで開発したいんだ~~~!」とアイディアだしで報告。いまだにプロジェクションマッピングを使ったいいアイディアが出ないので、そろそろ厳しい感じになってきましたが、やりたいことが見つかってとてもワクワクしています。

 

プロジェクションマッピングでアートなすごいことしたーい!!!!!

 

今も余韻に浸りづつけてます。

ぜひ! んがぽーるに行く機会がある人は行くことをおすすめします!

プロジェクションマッピングとのステキな出会いが待ってますよ( ^ω^ )ウフ

 

 

Gardens by the Bay

わーい! じゃぱりぱーくだー!

ここからムーミンさんがお届けします(`・ω・´)

 

f:id:Ruuuico:20170331110221j:plain

ムーミンさんとシーサーっぽいやつのツーショット。

じゃぱりぱーくの前にいました。

 

Gardens by the Bayには有料な場所があるので、その中で温室2箇所に入りました。

 

まず一か所目! お花のところです!

f:id:Ruuuico:20170331111709j:plain

温室なのにさむい! 冷房びんびんでした。さすがんがぽーる。

 

f:id:Ruuuico:20170331111040j:plain

寒いのがいいのか…きれいにお花が満開に咲いておりました。

 

f:id:Ruuuico:20170331113032j:plain

桜祭りをしていたのでいろいろな種類の桜を見ることができました。

日本でも見れるな…。

 

f:id:Ruuuico:20170331112848j:plain

すごい! アートなお花だ。

 

f:id:Ruuuico:20170331092032j:plain

記念撮影もできるぜ。

 

f:id:Ruuuico:20170331113312j:plain

オブジェもかわいい。フフフ。

 

f:id:Ruuuico:20170331113409j:plain

みかんもあったぜ。

 

 

にかしょめ~~~! 高い滝があるところです!

f:id:Ruuuico:20170331113614j:plain

さむーい!

 

f:id:Ruuuico:20170331113700j:plain

エレベーターで上に上がり、上から下に滝の建物にくっ付いている花や下を見ながら下っていきます。高い~!

 

f:id:Ruuuico:20170331113911j:plain

苔っぽいのもカワイイ。

 

こんな感じで温室なのに寒い温室2箇所を見てきました~。

普通に寒いのでは織物を持っていくことをおススメします。

 

きれいなのでんがぽーるに行く機会がある方はぜひ行ってみてください(´・ω・`)

 

 

食べ物おおおおお!

んがぽーるの食べ物お口にあわず、あまり写真撮っていませんが、数枚あるのでその紹介を~~~。

f:id:Ruuuico:20170331114415j:plain

でん! 

奥のかき氷っぽいのが「アイスカチャン」。下記合理の上にコーンや小豆などの豆、ゼリーを乗せたもの。地雷のさとうきび味のところがオオオって感じでした。

手前のはココナッツミルクに小さいたタピオカっぽいプツプツと、わらび餅っぽいカラフルな餅、カボチャ、たーもが入った暖かいデザート。美味しいけどうーーーんって感じでした。

 

そして! ゆういつ美味しかったのが! コレ!

f:id:Ruuuico:20170331225237j:plain

カヤトースト!!!!!!!!!!!

築地でウニを食べた時の感動と同じくらい感動しました!

ココナッツミルクと卵、砂糖のシンプルなおいしさ!

気づいたら手からなくなっていて、えっ誰が食べたのって思ったくらい!

お土産にカヤジャム買っていくくらい本当においしいのでおススメです!

一番おいしかった!!!!!

 

 

おわりに

ここまで読んでくれてありがとうございました~。

んがぽーるは2,3か国語喋れるのが普通だし、建物もガラス張りの冷房びんびんだし、中国人ばっかだし、ごはんくちに合わないしで大変でしたが、いろいろなものを見ることができてすごく刺激をもらえました。

また、自分がやりたいことをみつけることができたので、すごいよかったです。

プロジェクションマッピングしたーーーーい!!!!!!!!!

 

teamLabさんステキなんがぽーるに招待してくれてありがとうございました!

teamLabさん素敵です、本当に…。

 

初めての引率で、しかも海外のあっちーもありがとうございました!

初めてにしては引率合格点だと思います!

すごい助かりました。

 

チームメンバーもみんな楽しそうで、無事に沖縄に帰ってこれることができてよかったです。

 

最後に!

んがぽーるはいいぞー!!!

 

 

 

 

🍞

498円のウニ4貫とウニのどんぶりを食べてしまった私は普通に何も食べたくない。~ICTビジネスプラン発見&発表会を終えて~

🍣

 

 

 

 

 

ひえ~~~!

記事書いたのに消えてしまって、やる気が無くなって放置していたら春休みも残りわずかになってしまいました(´・ω・`)

超遅くなってしまいましたが、ぴんくい大会の反省等を書いていきたいと思います。

 

 

 

2016ビジネスモデル発見&発表会 全国大会 | ICTビジネス研究会

f:id:Ruuuico:20170330212232j:plain

(ぼくのおともだち やがみあん先輩から頂いたムーミンさん)

 

 

 

私達はプロコンで発表した「いちにのさんしん♪」を、やがみあん先輩、マテ茶先輩、私の3人で、ちーむそばちゃとして発表してきました。

結果から先に申しますと、「いちにのさんしん♪」はアイ・オー・データ賞という企業賞を受賞することができました。

 

一番最初に呼ばれる賞でした。

 

一番最初…さいしょ…。

 

まぁ、ね~~~? 前ピュアで総務大臣賞だったもんね~~~それに比べればアレだけど、よく頑張ったよ~~~! それに全国大会に出るだけでもすごいし、賞をとるのなんて、もっとすごいんだよ~~~!

なんて励まされたけど、そうじゃないんですよ。

 

たしかに賞とれただけでも嬉しいですけど、違うんですよ。

ピュアの時みたいにいい賞をとりたくて頑張ったけど、自分が頑張ったのはホントに一瞬で、一番長い時間頑張っていたのは教授だと思うんですよ。それを賞とったときに強く実感して、悔しさと後悔で賞とれたことを心から喜べませんでした。

 

 

ることプロコン直後

プレゼンぶっつけ本番で大失敗したけど、企業賞をとることができて安堵しきっていた帰り道。やがみあん先輩から「ぴんくい大会に出たい?」と質問を受け、プレゼンのリベンジに心を燃やしていた私は即答でYESの返事を出しました。

さっそくチームを決め、地区予選のうちな~ICTビジネスプラン発見&発表会に申し込みました。

 

 

~に出るぞ~

プロコン直後は皆やる気に満ち溢れていましたが、チームメンバーがなかなか集まらず、リーダーを決めていなかったので仕切る人もおらず…グダグダな日々が続いていました。

ビジネスモデルをやがみあん先輩が考え、パワポ修正は私、マテ茶先輩はほぼ無理やりメンバーに入れたに近いので技術的な面以外はやらせるのが申し訳なく、とりあえずいてくださいって感じでした。

 

本来ビジネスプランは皆であーでもない、こーでもないするはずなのにそれをせず、しかも面と向かってビジネスプランの説明を聞かなかったので本番前日にビジネスプランがガバガバすぎることが判明し、教授があきれながら修正。

プレゼンも前日やって前日に仕上がるって感じだったので、徹夜してストーリーを覚えました。

 

てんやわんやしておりましたが、なんとか全国への挑戦権を手に入れることができました。やったね~!

でも、チームメンバーへの不満がすごいし、超グダグダだし、みんなやる気が消沈しきっている感じがすごくて先が思いやられるし…。

正直ぴんくい大会に出たくありませんでした…ゴメンナサイ…。

 

 

うちな~からぴんくい大会までの過程

なんと! ぴんくい大会へ出れることになりマテ茶先輩がやる気を出しました!

それにつられるように私ややがみあん先輩もやる気を出し、ちょこちょこぴんくい大会に向けて作業を進めていきました。

ツライことに、この時期に期末テストが被りました。ぴんくい大会に最高のデキで間に合わせるにはテスト期間にも活動する恐れがありました。がしかし、私の成績があまりよろしくなく、もしかしたら留年! くらいの勢いであることが判明。ぴんくい大会どころではなくなってしまいました。

悔しいですが春休み始まるまで単位回収するためにいそしんでいたので、活動にぽっかりと空白期間を作ってしまいました…。

やる気も消沈し、休みたい気持ちでいっぱいでした。

 

教授に発破をかけられ、春休み始まってから焦って作業を進めました。

しかしこの作業も思うように進まず、休みたい気持で病みに病んで、やる気が起きませんでした。半ばやけくそで作業をしていました。

ビジネスプランはあーでもない、こーでもないしないといけませんが、春休みからそれをしてると間に合いません。教授が見かねてビジネスプランを投げてくれました。

あ~~~教授に全部やらせたらダメだ~~~と思いつつ、ほぼ人が集まらない状態では何もできず、教授に投げられたモノをひたすらいい感じに仕上げていました。

しかし、あまりにも私の作業が遅いので先輩にも催促されるどころか、何も言われず先輩が自分のところもやって投げることが多く、ツライ of ツライって感じでした。

ビジネスプラン考えなきゃだけどできないし、仕事もとられてないし、人集まらないし、グダグダだし…。人と喋るのが減るくらい病んでました。

 

しかし、私はプレゼンターです! プレゼンが完成してくると嫌でも仕事が出てきます! 今回はほとんど私一人のプレゼンだったので、今回こそ成功させるぞ~! と、ここでやっとやる気が復活しました。やった~!

このプレゼンで自分の殻を破って、まなうぇいやりしに負けない最高のプレゼンをするんだ! と意気込んでいました。

 

 

そんなこんなで前々日

アメリカから帰ってきたりしが学校に来ました! りしに会えたおかげでやる気が最高潮に出ました! やったー!

視聴覚室で「いちにのさんしん♪」の練習と、実はもうひとつあるピュアの前年度優勝者プレゼンの練習をしました。

ピュアのプレゼンはりしに任せっきりで、しかもストーリーを覚えるのが今日、合わせるのも今日、みたいな状況でした。

 

正直言うと、「いちにのさんしん♪」のプレゼン練習もうまくいっておらず…。

練習中にうまくいかないイライラで、やがみあん先輩とマテ茶先輩の声聞きたくない! 顔も見たくない! もう練習したくない! という気持ちでいっぱいいっぱいでした。

ピュアの方も覚えていなくて自分のせいでグダグダになることが多く、りしに申し訳ない気持ちで落ち込みまくっていました。

 

 

そんなこんなで前日リハーサル

東京に上陸し、午前中はゆるゆる練習。前日の殺伐とした心は穏やかになっていました。

東京すごーい! たのしー! とひたすらどこを見ても小学生のようにはしゃいでいました。

そしてリハーサル。まわりに弓削商船の皆さんや、去年も出てた人、女子の多さに驚きつつ、リハーサルをしました。

ツライ。

リハーサルで午前中の楽しい気持ちはいっきに消え、前日の殺伐とした思いがカムバックしてきました。まわりの出場者のレベルの高さや、リハーサルしてもまわりの自反応…。これじゃあ賞がとれない! と焦っていました。

 

ホテルへの帰り道。ご飯食べたくない。やがみあん先輩やマテ茶先輩からの励まし聞きたくない。顔も見たくない。プレゼンしたくない。もういやだ。ツライ。と、ひたすら病んでいました。

ホテルでろくに練習もせずお風呂も入らず、ほぼ寝落ちする形で寝ました。

 

 

キぴんくい大会当日

超ぐっすり寝てすっきり!殺伐とした思いは長時間睡眠のおかげできれいさっぱり無くなっていました。

大会が始まる前からりしと外の方で練習。宮川さんも練習風景を見に来てくれました。ありがとうございます! 練習中に緊張で顎が震えましたが、ピュアの時みたいに泣き出すことはありませんでした。成長…!

 

いよいよ自分たちの番! 動画が流れない、マイクが入らない、やり直し、かちゃあしーがあまりウケない…などいろいろハプニングがありましたが、楽しくできることができたのでよかったです! 緊張も全然しませんでした。

自分の殻を破ったプレゼンをすることができていたかわかりませんが、りしに褒められたので嬉しかったです。

 

ピュアの方も色々ミスってしまいましたが、大きなハプニングなく成功。

すべてプレゼンが終わったので安心しきっていました。

 

でも、表彰式が近づくにつれて不安が…。

教授に賞をあげられなかったらどうしよう…あ~~~! 表彰式出たくない~! いやだ~! と、机の下に隠れ、あっちーにチョコで機嫌を取ってもらっていました(ちょろい)

チョコのおかげで機嫌がよくなり、登壇。

表彰式にちゃんと出ました。

 

 

て表彰

りしや、やがみあん先輩が「10万いける!」と意気込んでいたのを、私が「ムリだよ~~~」と否定していましたが、正直10万の賞は取れなくても、5万くらいの賞なら行けると思っていました(かなりの傲慢)

 

5番目くらいに呼ばれることを期待して並びました。

 

しかし、呼ばれたのは一番最初。

企業賞でした。

 

全部の表彰が終わり、りしたちのもとに戻ります。

しかめっ面で戻った私に皆が「よく頑張った。おめでとう」と言ってくれました。他にもいろいろ言われましたが、「頑張った」という言葉で泣いてしまいました。

ごめんさい。私全然頑張っていません。

 

傲慢な期待が外れた恥ずかしさや、教授への申し訳ない気持ち、それでも周りの人におめでとうと言われる辛さで、このホールから一秒でも早く逃げたい気持ちでいっぱいいっぱいでした。

 

「懇談会行かない。ホテルに帰る~~~」と泣きながら言いつつ、まわりになだめられ懇談会へ。弓削のみなさんと仲良くなれ、お偉いさんと気軽に話せ、去年あった人とも喋れて、去年引っ込んであまり喋れなかったのに喋れて自分の成長を感じることができ、とても大満足でした。いってよかった~~~!

 

ホテルへの帰り道はセブンイレブンであっちーにお高いアイスを奢ってもらい、ルンルンでした。

 

 

! 悪かったとこ!

  •  リーダーを作らず、仕切る人がいなかった
  • 集まりが悪く、話し合いがなかった
  • 謎の空白期間を作りまくった
  • 教授に頼りっぱなし
  • チームへの不満をぶつけることができなかった
  • 仕事をしなかった

 

反省 良かったこと!

  • プレゼンリベンジ成功した!
  • 最後には自分で先輩方に指示だせるようになった!
  • 友達できた!(*'ω'*)✨
  • いろんな人と喋れた!
  • 美味しいものいっぱい食べれた!

 

に(*‘ω‘ *)

いろいろツラくてツライって感じでしたが、最後には成長することができてよかったです。教授に頼りっぱなしなのと、仕事をさせてしまったのは本当に申し訳ないなと思いました…。

今回で先輩に指示を出したり、自分で行動する力を身に着けたので今後教授に頼りっぱなしにならないよう生かしていきたいです。

プレゼンも失敗して、自分の殻を破るところからのスタートでしたが、今ではすごく自分のプレゼンに自信がつきました。まなうぇいやりしのようにかっこいいプレゼンターへ一歩近づいたと思います。

 

今度はプレゼンだけでなく、いいシステムを作ってリベンジしたいです!!!!!(そのためにいいアイディアをださなきゃ…) 

 

うわーーーーーーーーー!

教授!!! 教授本当にありがとうございました!!! そしてゴメンナサイ!!!

今回のようなことがないように肝に銘じておきますので、どうかこれからも見守っていてください!!!

そしてやがみあん先輩、マテ茶先輩ありがとうございました!!!

みとし!!! あっちーもありがとうございました!

りしもARIGATO!!!

 

 

長くなってしまいましたが、ここまで読んでくださりありがとうございました。

ありがとうの飯テロのプレゼントです🍣

f:id:Ruuuico:20170330214031j:plain

f:id:Ruuuico:20170330214048j:plain

 

次は、んがぽーるに行ってきた記事を書きたいと思いますので、そちらもよろしくお願いします!

 

 

 

 

🍣

去年の自分と比べてみて。~2016.12.24のアドベントカレンダー~

 

 

▽こちらは ICT Advent Calendar 2016 の24日目の記事です!

 

 

こんばんは。昨日はクリスマスイブでしたね!!!

みなさまはどう過ごされましたか!!!

私は冬休みに入り調子に乗ってオールしたため、お出かけした際に車酔いにまんまとなり、夜ほとんど死んでました!!!

そのため記事の投稿が遅くなって申し訳ありません!!!

記事の投稿が遅れたのとケーキを食べ逃したのが悔やまれます!!!!!

 

さてさて。

本題に入っていきましょうか。

ケーキは今日食べます…。

 

今年参加したもの

  • プロコン自由部門(おたこん先輩チームで参加)
  • PCKプログラム部門予選(しゅりと参加)
  • うちな~ICTビジネスプラン発見&発表会(やがみあん先輩、マテ茶先輩と参加)
  • JOI予選(うぇい)

 

去年の自分のアドベントカレンダーと同じように、今年自分が参加したものについてまとめてみました。出たものとしては地方創生に参加しなかったこと以外変わりませんね。中身としては大きく成長した面、去年から成長してなくてダメダメだった面両方ありました。去年の自分とどのくらいどう成長できたかを参加したものを比べながら見ていきたいと思います。

 

 

プロコン

まずはじめにプロコン。

1年生で出るプロコンと2年生で出るプロコンの圧倒的に違う面は、仕事量(デスマの量とも言う)です。

1年生の時は先輩たちがデスマして開発しているのを応援しながら、先輩たちがどんな開発をしているのか学び、小さな雑務や開発のお手伝いをこなし、プロコンの場の雰囲気を感じてくるのがお仕事でした。

しかし、2年生になると自分で開発をして企画書作りなどにも参加します。1年生の時は夏休みに学校に来ることはありませんでしたが、2年生になるとほぼ毎日学校に来て開発しなくてはなりません。そして去年自分が見てきた先輩たちのようにデスマをします。正直2年生だしそんな仕事量ないでしょ~~~とか思って余裕ぶってた自分を殴りたい…1年生の時は何もしてないに等しいのに、それと比べるもんじゃないぜ…。

今回はプレゼンターも任され、かなり大変でした。

そんなプロコンで学んだものは反省点を含めかなり多く、自分でも去年と違って大きく成長できたと思います。

特にプレゼンをしたことは自分にとってすごく刺激になりました。

去年のプロコンの反省で、チームの戦力になれなかった。来年は開発する! 戦力になる! と意気込んでいましたが…その目標はあまり達成できなかったですね…。

あああ~~~来年こそはもっと戦力なれるよう頑張りたい~~~!!!

 

細かい反省点などは前に記事にまとめましたのでそれも見てくれると嬉しいです!

 

 

PCKとJOI予選

はい。結論から言うと去年と比べてプログラミング力は一ミリも成長しておりません。

ごめんなさい!!!!!!!!!!(´;ω;`)

あああ~~~1年生にも負けてるし、本当に恥ずかしい…。

落ち着いたらプログラミングの勉強しようって思ってたけど、そもそも落ち着ける時間なんてなかった…。何かを両方同時に進めてくのがすごく苦手だし、プログラミングひとりでできないし…。とりあえず冬休み引きこもりキメるのでぼちぼちプログラミングして、詰まったらmito神に投げたいと思います。すでにmito神は予約済みだぜ。

あ~あ~あ~。来年こそは何が何でもプログラミング力をあげたいですね。あげますね。あげるので力を貸してください…あああ…mito神…。

来年のアドベントカレンダーで成長しましたって胸張って言えるように頑張ります!!!!!!!!! いえす!!!!!!!!

 

 

うちな~ビジコン

ビジコンはプロコンチームからやがみあん先輩とマテ茶先輩との3人で参加しました。

結果はピュアの時と同じ、ICTビジネス研究会キャンパス賞を頂き、ICTビジネスモデル発見&発表会出場権を獲得しました!!! いえ~いパチパチパチ!👏

予選の方でのプレゼンはいい感じのプレゼンができたように思います!!! 反省の記事をかいてなかったので、ここでプロコンでのプレゼンと比較しての良かった点と反省点を書きたいと思います。

 ◎良かった点

  • プロコンに比べ自信をもってプレゼンできた。
  • シナリオを覚えてプレゼンすることができた。
  • シナリオ飛んでもなんとかアドリブでつなげれた。
  • まさかりタイムでわかりませんゴメンナサイってならなかった。

 ×反省点

  • まだまだ元気よくプレゼンできてなかった。
  • 思い出しながらプレゼンしてたので、噛んだりつまづくところがあった。
  • シナリオ飛んだ。
  • まさかりタイムでいい感じの頭よさそうな返事ができなかった。

プレゼンとしての反省点はこんな感じですかね。プロコンに比べるとかなり良くなったと思います…。反省点もまだまだありますが、かなり自分の自信になりました。とても良い体験になった…プレゼンうまくなりたい…。

プレゼンもっともっとうまくなるには、もっと自分の殻を破っていかないといけないなぁと思います。全国の本番までに殻を破って、ピュアでのと同じくらいひとりでもプレゼンを楽しめるようになりたいです!!!!!!

プレゼンの他にも反省点。プロコン終わってバタバタしてたのもありますが、チームで集まって話し合いを持つことができませんでしたね…。ビジネス部分とかお金の話とか特にチームで話し合わないといけないところを任せっきりで放置してしまって申し訳ありませんでした…。全国の本番までにはあまりごたごたせず、ストレスをあまり溜めず、楽しく取り組みたいですね。そして、100万ゲットしてMacBook買ってお寿司食べに行きましょう!!! お寿司!!!!! 年明けから張り切って頑張りたいと思います!!! いぇいいぇい!!!\('ω')/\('ω')/\('ω')/

 

 

最後に…

今年もあっという間に過ぎていきましたね。

まだまだやり残したことがいくつかあり悔やまれますが、来年はそんなことがないように、ビシバシ頑張っていきたいですね。

年明けからは、ビジコンに力を入れ、プログラミングして、また大きく成長したいです。

 

投稿本当に遅くなって申し訳ありません。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

来年もまた、よろしくお願いします!!!

よい年を~~~!🎂

 

 

 

 

 

🎂🎄🎍🍣🌠✨

 

伊勢海老が美味しすぎて伊勢海老になりたい。~プロコンに参加してきたよ~

🍤

 

 

 

三重県で10/08, 09に行われた高専プロコンから1週間経ちましたね。

今更ですが、プロコンの反省を綴っていきたいと思います(/・ω・)/

 

 

〇よかったこと

  • 去年と違って開発に参加して、プレゼンもした!
  • 他の高専生の友達できた!
  • 老害組と去年よりたくさん喋れた!
  • 美味しいもの食べれた!

 

まずはじめに。今回のプロコンに参加してよかったことはこんな感じ(/・ω・)/

一番よかったと思ったところは、去年と違って開発に参加して、プレゼンもしたところです。できとしてはあまり満足のいくプレゼンにはなりませんでしたが、いろいろ反省点を見つけることができましたし、次の自分の目標を見つけることができました。それに、今まで大きな場での発表はピュアとして3人で発表することしかなかったので、一人で一から作って発表することはすごい刺激になりました。うん。

 

なっちゃん先輩をはじめとする老害組のみなさんにプレゼンを見てもらうときにいろいろお話したのも刺激になりました。今までプレゼンはM教授にしか見せてなかったので、M教授の意見しか聞けませんでしたが、老害組に見てもらうことで他に気付けなかった部分の的確なアドバイスを貰うことができました。ここをこうしたほうがいいよって気づけてすぐアドバイスできるのもすごいけど、一人一人自分のプレゼンの仕方を持ってるのもすごいと思いました。老害組強し(/・ω・)/ 

るいも卒業したころにはこのくらいプレゼン力がついてるといいなぁ…(´・ω・`)

 

あと伊勢海老美味しかった!!! 伊勢海老!!! うまうまだった!!! い、いいいいい伊勢海老!!!(語彙力)

 

なにはともあれ、すごくプロコン楽しむことができました。去年も楽しかったけど、今年は何倍も楽しかったです!!! プロコンらぶ!!! n」(/・ω・)/

 

 

〇反省点

  • 開発もプレゼンもギリギリになってからしか進捗でなかった。
  • プレゼン全然満足のいく完成度に持っていくことができなかった。
  • 開発簡単なことしかしてない。
  • 体調わるわるだった。

 

他にも反省点ありますが、主に来年はなしにしたい反省点を…。

開発期間もプレゼン作成期間も十分に与えられていたわけですが、今回ギリギリになってからからしか進捗をはやすことができませんでした。大きな原因としてはアウトプットするのが遅かったからだと思います。ローカルでちまちま作業して、先輩や教授に諭されてから泥箱に共有…。最初からどんなにダメダメでもとりあえず出して、周りの人からアドバイスもらってから直していったほうが、一人でちまちまやってくのより効率良くいいものができるなと思いました。一人でちまちまやっていいのができたとしても、見せてボツになってしまったら元も子もないないですしね(´・ω・`)

 

そのせいでプレゼンも満足のいくものにできませんでした。これは自分の中で黒歴史になると思います…ひぃ…。発表するときも緊張する暇がなかったし、そもそも台本覚えてなかったからアドリブだし、発表前に泣いてしまってたから本番でも泣かないか不安だし…。まぁ、いろいろ学ぶものはありましたが、来年からはそうゆうことがないようにしたいですね! ハイ!

 

開発で自分のタスクこなすのにすごい時間かかったけど、今思い返してみればすごい簡単な部分だったよね…。もっと効率よくこなして、来年こそはもっと開発に参加していかないといけませんね…ガンバロウ。

 

 

〇来年力を入れたいこと

  • 開発もっとする!
  • プレゼンもっと完成度上げる!
  • 自分で計画性をもって行動する!
  • ちゃんと人に見てもらう!

開発~~~今回ほとんどまかせっきりだったの本当に申し訳ないです…。来年こそは沢山開発面を任せてもらえるように、沢山勉強しておきたい所存であります。頑張る(/・ω・)/!!!

 

プレゼンの完成度! また来年させてもらえるかわかりませんが、やらせてもらえるとしたらどこに出しても恥ずかしくないようなプレゼンをしたいです。元気に自信をもってはきはきと…。

 

一番の反省点であり、2度と同じ失敗はしたくない、アウトプットちゃんとして人に見てもらうこと! あ~~~ちゃんと泥箱で共有するのも大事。次からは意識して作業していきたいです。

 

 

〇最後に

いろいろやらかして泣きまくっていましたが、とにかく楽しかったです。

うお~~~プロコン楽しい~~~!!! 

正直まだプロコンが終わって1週間たった今でも、全力をだせなかったので物足りなさを感じています(´・ω・`) はやくプロコンがしたい…。

来年は今回の反省点をなおし、もっともっと楽しみたいです!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

一緒に頑張ったチームメンバー、支えてくれたM教授や老害組、声を掛け合った他のチームのみなさまありがとうございました。

んがぽーるに行ってきます←

 

来年のprocon28も頑張っていきましょう!

またプロコンでできた友達や老害組に会えるといいな(/・ω・)/

 

 

 

追伸。

伊勢海老はおいしい。

 

 

 

🍤

G7でピュアがICT48になった話。~うどん県でうぇいそいや~

🍜

 

 

こんばんは…!!!

ピュアの極み乙女、はうどん県こと香川県で行われた"G7マルチステークホルダー会議"に4月29日参加してきました!!

のでそのことを今から書いていきたいと思います!!

 

1. 本番までの道のり。

ビジネスプラン発見&発表会(全国大会)から約2ヵ月…。

全国大会のヤツに新しく"がいこくじんりょーこん"という機能を加えて、そのプレゼンをひたすら練習する日々でした。

しかし、春休みやプロコンの話し合い。新学期の初めということもあり、皆思うように時間が取れず…。

そのせいもあってか、本番ギリギリなのにセリフを覚えていないという事件が発生。(主に私)

プレゼン練習タジタジのままうどん県に飛びました。

 

2. 本番前日。

なんくるないさ~精神でリハーサル行きました。なんくるなりませんでした←

なんか警察官いっぱいいるし、スタッフさんいっぱいいるし、リハーサル1回通したけど思いっきりセリフ何回も間違ったし、セリフ修正はいるし、タジタジだし…。

その日は気疲れしてたけど、寝ても1時間おきに目が覚めて眠れませんでした…。

 

3. いざ、本番!!!!!!!!!!

4時前起きの私は目がギンギンに冴えて、いい感じに脳の思考が停止していました←

ネットで体育祭見ても、コーヒー飲んでも何してもリラックスできず…。

 

そのまま会場へ!!

最終プレゼン練習のため楽屋へGO。数回みんなで合わせます。

しかし、最初のセリフの「わー! 栗林公園だー!」がなかなか言えず、かなり焦ってました。(高松公園って言ってしまう…(´・ω・`))

焦りに焦って、n回目の練習で高松公園って言っちゃったときは泣いてしまいました…。

泣いたらみんな不安になるだろうから泣くのだけはやめようと思ってたのに、パニックになって、わーーっと…。

途中から持ち直しましたが、かなりみんなを不安にさせてしまったのではと思います。

ごめんなさいいいいい( ´ : ω : ` )!!!!

 

 

本番!!!!!!

りつりんこうえんとはっきりと言えました!!! わーい!!!

ほかのところも若干噛みましたが、大きなミスもなく成功。

今思えば本番前に泣いたことで気持ちが落ち着いて、本番に挑めたと思う…。

 

教授含め、みんな大きなミスなく大成功だったと思います。

すごい!!!

前日のあのタジタジのリハーサルはなんだったんだってくらい上手にできたと思います!!!

 

ICT48、第一期生になったピュアの極み乙女、はまた一回り大きく成長したのではないでしょうか。うへへ。

 

4. 反省!!!!!

今回の1番の反省はやっぱり"本番前の準備"です!!!!

セリフをギリギリに覚えたことによって、心のゆとりや自信が持てず本番前に爆発してしまいました…。

実は同じような反省点をビジネスプラン発見&発表会(全国大会)の反省にも書いていたんですよね…。同じ過ちを繰り返してる!!! ツライ!!!( ´ : ω : ` )

 

同じような過ちを繰り返さないようにするにはどうしたらいいのでしょう…。

今回のは自分の練習不足が大きな原因に見られると思うので、次回このような場面があったときはメンバーの中で1番進捗でてる! くらいの勢いでがんばっていきたいと思います…!!!

 

本番までの過程大事。

リラックスするの大事。

焦らないの大事。

 

 

 

すごく軽めの内容になってしまいましたが、今回のG7で得られるものはすごく多かったと思います。このG7で学んだこと・得られたことを今後のICTの活動で活かしていけるように日頃から試行錯誤していきたい所存です(´・ω・`)

 

ではでは。うどん県で7割終わらしたTeXと再び戦ってこようと思います(´・ω・`)

TeXきらい(´・ω・`)

 

 

 

以上! ピュアの極み乙女、CTOのるいこデシタ!!!!

 

 

P.S.

うどんよりそば!!!!!!!!

 

 

🍜

398円のウニ3貫も食べてしまった私はもう普通のウニ食べれない。~ICTビジネスプラン発表&発表会を終えて~

🍣🍵

 

 

 

こんばんは。

2016/02/16~17にあった第二回ビジネスプラン発見&発表会(全国大会)

に出場しての感想・反省を書いていきたいと思います。

 

2015 ビジネスモデル発表会 概要 | ICTビジネス研究会

 

本番ギリギリまで練習を重ね、なっちゃん先輩から頂いたメッセージを胸に本番に挑んだプレゼン。

音声が流れないトラブルや、ミスをしてしまったりしましたが、その都度うまく対応することができました。また、緊張でガチガチでしたが全力で力を出し切りプレゼンを楽しむことができたので今までで一番自信のあるプレゼンができたと思います。

 

そして!!!! 努力が報われ、総務大臣賞(キャンパス大賞)を受賞することができました!!

名前を呼ばれた瞬間泣きました…うれしい…。

 

その後、交流会で出場していた皆さんや審査員の皆さんと沢山お話をしました。

 

そんなこんなで幕を閉じたこの2日間。その中で思った感想と反省をこの後書いていきたいと思います。

 

1.まず初めに出場しての感想。

みんなレベル高すぎこわい(ノД`)・゜・。

優勝するぜっ。と自信満々で来ましたが皆さんのプレゼン見るとね…既に企業されている方やいくつか賞をとっていたりと、実績、数字で攻めてくるものが多く、まだ何も作っていないピュアの極み乙女、(以下ピュアの極み)にとっては大きなダメージでした…。

 

また交流会で色々な人と話していて思った事。

開発しなきゃ。

「実際作ってみなよ」と後押しするようなお言葉を多く貰ったというのもありますが、「自分が発表したこのビジネスプランで事業をしたい!」という学生のお方がいて、その人と喋っていて強く思いました。彼は早くて学生のうちにすると仰っていて、「開発は?」と聞くとできる人たちに頼んで、自分はアイディアを提供して一緒に作っていきたいと仰っていました。

 

…開発はしないの(´・ω・`)

 

学生企業家の人ってサービス系が多くて開発しないイメージがあったので、この人はもしかして開発もするの!! すげーーー!! と思っていたのでちょっと残念に思いました…(´・ω・`)

 

人によって色々なやり方があると思いますが、自分で作っちゃいなよ~と思ったのが正直な感想です。

 

2.いきなりですがここから反省。

 

自分で作っちゃいなよ~と思ったといいましたが、ピュアの極みにも言えることだと思います。

先輩方に頼まなくても、先輩方のように頑張っていけば先輩方のような開発ができる。

まだ1年生まだ1年生と自分を甘やかしてきましたが、まだ1年生でもバリバリプログラミングできる神とプロがいるじゃないですか…(´・ω・`)

もし今回発表した”しゅーがくりょーこん”を発表して、開発は誰に託すかとなった時に、神やプロみたいに現時点で力がついていれば、自分たちで開発していきますと言えたのでは…と思うのです…(わかんないケド…)

やはり開発しなきゃ!!

開発力みにつけなきゃ!!  私開発したいです!!└(:3」┌)┘))

 

 

 

あと細かい反省点をあげるとしたら、

・テレビの方にインタビューされたときに思ってる事スラスラ言えなかった

・交流会で色々な人にあまり質問できなかった

・本番ギリギリに完成させたので心の余裕を持つことができなかった

 

などです…。

 

 

最後に!

 

このように大きな大会で大きな賞を頂けて本当にうれしく思いますし、光栄に思います!

一緒にこの大会に挑んでくれたじゅりし、まなうぇい。サポートをずっっっとしてくれたM教授。色々作って協力してくれたりい先輩、やがみあん先輩、ホワイトハッカーなどのICT委員会の先輩のみなさん。上等な写真を撮ってくれたきーっこー先輩…などなど沢山の人に力を貸して頂きました。みなさんの力がなかったらこの大会にも出れなかったと思うし、ホントにこの恵まれた環境に感謝感謝です。

ありがとうございました!!

 

うぉぉぉ開発力身に着けるぞ!!!!

 

長文、乱文になってしまい読みにくかったと思いますが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

P.S.

皆さん私にプログラミング教えてください!!!!!!_(ˇωˇ」∠)_ スヤァ…

 

 

 

🍣🍵

ICT委員会に入って思ったこと。これからの目標ԅ( ˘ω˘ԅ)  

🍎🍏

 

 

 

おはようこんにちはこんばんは。

るいこデス( 「・ω・)」

 

今日はICT Advent Calender 2015、14日目の記事を書いていきたいと思います…!!

(不慣れなのでリンク切れとかトラブル起こしてたらスミマセン…)

 

kurokoji.hatenablog.com

きのう13日目はリスペクトしすぎて先輩付けしてしまう、くろこじ先輩でした!

くろこじ先輩やっぱり意識が違う…。

悔しさをバネに頑張っていって欲しいですね…その姿勢を見習わねば…。うんうん。

あと私、人癒せません(  ˘ω˘  )

 

 

 

さっそくですがICT委員会に入って経験したことを書いていきたいと思います!

  • プロコン自由部門(りん先輩チームで参加!)
  • PCKプログラミング部門予選(まなうぇいと参加!)
  • うちな~ICTビジネスプラン発表会(まなうぇい、じゅりしと参加!)
  • 地方創生(ICT12期女子で参加!)
  • JOI予選(きのうだった!)

おぉー…!

人一倍たくさんのことにチャレンジできた気がします…!₍₍ ◝('ω'◝) ⁾⁾ ₍₍ (◟'ω')◟ ⁾⁾

 

憧れのプロコンに参加できたのにも関わらず、あまりチームの力になれなくて 悔しい思いしました…。来年は自分で開発していきたいですね。

 

プログラミング力ももっともっとあげて、PCK、JOIでビシバシ解きたいですね。うんうん。

 

地方創生は惜しくも結果を残すことができませんでしたが、ビジコンは一次審査(?)が受かって今週土曜日に本番です…!!

いい結果を残したいねピュアの極み乙女、!!

そんでお寿司食べましょうぜうぇい🍣🍣🍣

 

 

 

たくさんチャレンジしたなかでたくさん学ぶものもありました…!!

効率よく作業を割り振り進めていくこととか、アイディアの出し方、先輩との接し方…などなど。

 

その中でも一番大事だと思ったのは、 自主的に動く ことです。

 

当たり前かもしれないけど、開発してないし、ビジコンではパワポを作る担当ではなかったのでけっこうやることを探すのは難しかったです…。

その中で自分がやるべきこと、できることを探して自主的に動き、チームの力になるのは大切だと思いました。

 

自分の得意分野というか、そうゆうのも見えてきて楽しかったりするԅ( ˘ω˘ԅ)

 

 

 

 

長くなりましたが最後に目標を書いて終わりたいと思います!

 

目標はなんといっても、戦力になる! デス!!!

 

プログラミングできる系素敵女子になりたい!

そしてビシバシ開発したいですうぉぉぉぉ!!(ง `ω´)ง

 

ビジコンでアイコンとか描いてて楽しかったので、そこも伸ばしていきたいです!

あと発表とかもしてみたい!

 

ひろーーーくできる人になりたいですね。

戦力になれるよう頑張ります!

 

 

 

最後まで目を通してくれてありがとうございました!

あしたは我らの神様!! mito(@mitohato14)サンです!!

パチパチ!!

情報生とまちがってごめん!! でもmitoサンは情報だと信じてる!

ありがたい記事期待してます!દ=๑๑( ੭ ε:)੭ु⁾⁾

 

 

 

 

 

 ではでは。

今日もお疲れさまでした。

🍎🍏